【クラキン】英雄配置別・補正効果

【クラキン】英雄・キャラ別詳細

2017年2月15日

【クラキン】英雄試練

2017年2月10日

英雄配置の意味

城内の各施設には英雄を配置することができます。

英雄には領主と同じく、スキル概念、装備、補正概念があります。

施設に配置することによって、各施設の補正を領主の補正に上乗せすることが可能となります。

※守城に失敗すると敵に英雄を監禁されます。その際は、装備は全部外れて施設の補正上乗せ効果も0になります。

【例】

領主補正 進軍速度10%【+】英雄を主城に配置・英雄補正 進軍速度10%

以上で計20%の進軍速度になります。

英雄配置可能 施設名

現在、英雄を配置できる施設は以下の通りです。

  • 攻城時の編成組み込み
  • 主城
  • 城壁
  • 要塞
  • 大使館
  • 兵舎
  • 厩舎
  • 投石兵舎
  • 弓兵舎
  • 倉庫
  • 鍛冶屋
  • 研究所
  • 公会堂
  • 練兵所
  • 伐採場
  • 農場
  • ミスリル鉱山
  • 鉄鉱場

以上の施設に現在は英雄を配置でき補正を反映されます。

配置後に施設のレベルUP・訓練をすると、それが終了するまでは英雄の配置換えはできません。

施設別 補正内容

攻城時の編成組み込み

編成の中に組み込むことによって、攻城時の部隊ステータスに英雄補正が追加で上乗せされます。

主城

 建設の速度 木材採集速度
食料採集速度 鉄鉱採集速度
ミスリル採集速度 コイン採集速度
モンスター攻撃の進軍速度 体力回復の速度
救急幕舎容量(%) 救急幕舎容量(人数)
治癒速度 治療費用
軍隊進軍速度 軍隊の積載量UP

城壁

城壁に配置した場合は、守城時のステータスに上乗せされます。

歩兵の攻撃 歩兵の防御
歩兵の生命 歩兵被ダメージ
歩兵が与えるダメージ 騎兵の攻撃
騎兵の防御 騎兵の生命
騎兵基礎攻撃力 騎兵ダメージ
弓兵の攻撃 弓兵の防御
弓兵の生命 弓兵ダメージ
車兵の攻撃 車兵の防御
車兵の生命 車兵基礎攻撃力
守城攻撃 守城防御

要塞

建設の速度  トラップの製造速度UP

 大使館

 建設の速度 大使館の容量増加

兵舎

 建設の速度 レベルⅦ以下歩兵訓練速度
レベルⅧ歩兵訓練速度 レベルⅨ歩兵訓練速度
レベルⅩ歩兵訓練速度 歩兵訓練数
歩兵訓練消費資源  

厩舎

 建設の速度 レベルⅦ以下騎兵訓練速度
レベルⅧ騎兵訓練速度 レベルⅨ騎兵訓練速度
レベルⅩ騎兵訓練速度 騎兵訓練数
騎兵訓練消費資源  

投石兵舎

 建設の速度 レベルⅦ以下車兵訓練速度
レベルⅧ車兵訓練速度 レベルⅨ車兵訓練速度
レベルⅩ車兵訓練速度 車兵訓練数
車兵訓練消費資源  

弓兵舎

 建設の速度 レベルⅦ以下弓兵訓練速度
レベルⅧ弓兵訓練速度 レベルⅨ弓兵訓練速度
 レベルⅩ弓兵訓練速度 弓兵訓練数
弓兵訓練消費資源  

倉庫

建設の速度  資源の保護数

鍛冶屋

 建設の速度 装備製造速度
装備製造消費鋼  

研究所

 建設の速度 技術研究速度
技術研究木材消費 技術研究食料消費
技術研究鉄鉱消費 技術研究ミスリル消費

公会堂

建設の速度  軍隊招集上限

練兵所

 建設の速度 軍隊出兵上限

伐採場

 建設の速度 木材生産BUFF

農場

 建設の速度 食料生産BUFF 

ミスリル鉱山

 建設の速度 ミスリル生産BUFF

鉄鉱場

 建設の速度 鉄鉱生産BUFF


Clash of Kings(クラッシュオブキングス)攻略情報

この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

自動売買に適したオススメ海外口座のご紹介

レポマルのメイン口座 Exnessプロ口座(ゼロスプレッド選択)

概要
 
レバレッジ レバレッジ無制限は9万999999~円までで条件をクリアすると変更可能になります。 【レバレッジ無制限条件一覧】
  • 合計5ロット以上の取引と10回以上の取引回数が必要
  • MT4の口座のみ利用可能
  • 口座残高が1,000ドル未満
基本的に他海外ブローカーと同等
  • ゼロカット制度あり
  • ゼロスプレッド口座を選択するとほぼ95%は0spreadで取引できる
  • 自動売買利用可能
  • 両建て規則なし
  • 基本的に禁止行為なし

レポマルのサブ口座 XM TRADING

概要
注目1⃣
  • レバレッジ最大888倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、マイクロ口座・スタンダード口座、ZERO口座の3種類
  • マイクロ・スタンダード口座については、初心者向け
  • スタンダード口座を利用するのが一番オススメ!スプレッド平均1.7pips(USDJPY)
  • ZERO口座はスプレッドが約0.1pips
  • ZERO口座は手数料が高めの0.01Lot1000通貨で10円の手数料がかかります(実質1.1pips)
注目3⃣
  • スタンダード口座・マイクロ口座限定!
  • XMでは取引量に応じてクレジットボーナスXMPあり、またXMPにもランクがあり取引に応じてランクアップしていきます。
  • XMPクレジットボーナスとは、出金はできないが、取引として使うことができるものをいいます。
  • 過去に最大で10万ほどXMP溜まっていたときはボーナスのみで運用していたので痛手は0でした。
  • 下の写真の右下のように出金できるお金にも換えることはできますが換金率は低いのでボーナスとして運用するのがオススメです!
注意
  • XMPクレジットボーナスはスタンダード・マイクロ口座でのみ貯めることができますが
  • 使用に関してはZERO口座でも可能です。
  • またXMPを口座に入金後に元本等を出金する場合、出金額に比例したXMPクレジットボーナスも消失します
  • 資金の移動に関しても出金同様の消失が起こります
補足
  • これは現時点でのレポマルのXMP及びランクです。一番上のELITEです
  • 以上の条件でランクアップまたポイントが溜まります。
  • ※XMPを貯めることができるのはマイクロ・スタンダード口座のみです。
  • 使用に関してはZERO口座でもできます

オススメコンテンツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

市販の有料EAから海外の無料EAを日々検証中しています。 検証結果は損益記事、自動売買紹介記事などでUP中! TDSバックテストを使用してリアルな検証・情報をお伝えします。